本文へジャンプ
ホーム > 診療科のご紹介 > 各科のご紹介 > 皮膚科

皮膚科

科の特徴

アトピー性皮膚炎・尋常性乾癬・膠原病などの難治性皮膚疾患に対し、総合病院の特色を生かして他科と連携をとりながら、皮膚科学会などのガイドラインに沿ったスタンダードな治療を行っています。
紫外線治療(UVA、NB-UVB)、帯状疱疹に対するイオントフォレーシス、皮膚腫瘍に対するMohs法を施行しています。

皮膚腫瘍に対し、形成外科・放射線科などと協力し外科治療・化学療法・放射線治療を組み合わせた集学的治療を行っています。
乾癬治療における生物学的製剤承認施設です。

2015年の実績など

外来生検数:450件
外来手術数:48件
入院患者数:805人(延べ人数)

  外来受診担当医表はこちら

医師紹介

小牧市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション