本文へジャンプ
ホーム > 入院のご案内 > 病棟のご紹介 > 南5階病棟

南5階病棟

南5階病棟の担当科

担当科 整形外科
病床数 58床

整形外科について

整形外科について 整形外科の患者様は、外傷(交通事故・労働災害)・高齢者による転倒により受傷される方がほとんどです。 緊急入院や手術が多いことや 運動機能を障害され日常の生活が不自由となり、 介助を要する事が必要となります。 食事・排泄・清潔・移動といった入院生活を 看護師が安全・安楽に過ごせるよう、 お世話させて頂いております。

クリニカルパスについて

 近年、高齢の患者様の骨折が増えており、 認知症などの合併症を予防する目的で、積極的な手術をし、 早期リハビリ・早期離床を図っております。 クリニカルパス(標準的な治療・看護の進行計画)を使用して、 患者様と共にゴールを目指し、リハビリスタッフ・ケースワーカーと連携をとり 患者様やご家族と相談しながら、良い形で退院できるよう取り組んでおります。

 
 

今まで出来ていた事が急に出来なくなり、戸惑う事が多いと思いますが、早期回復を目指して リハビリに励んで頂く事を第一に、医師をはじめスタッフ一同、治療・看護を行っております。 その他、年に2回関節リウマチの患者様を対象としたリウマチ教室を開催しております。

小牧市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション