本文へジャンプ
ホーム > 診療科のご紹介 > 各科のご紹介 > 脳神経外科

脳神経外科

科の特徴

脳神経外科では顕微鏡手術のほか、ガンマナイフを含む画像診断を用いた定位脳手術、脊椎 手術、カテーテルを使用した血管内手術など、脳・脊椎・末梢神経にわたり、幅広く脳神経外科疾患の最先端の治療を専門的に行っています。また、名古屋大学脳神経外科教室と連携し、いつでも大学病院と同等の先端治療が提供できるよう努めております。また、この地域の他の医療機関と連携して脳血管障害の急性期治療に対処しています。

対象疾患など

脳血管障害、頭部外傷

緊急手術、血管内手術をはじめとした急性期の治療に続き、患者様の全身管理を行い、早期にリハビリテーションの導入を図り、機能回復を目指します。


脳腫瘍 

顕微鏡手術をはじめ、内視鏡手術、ガンマナイフ治療、放射線治療、化学療法など多くの手段を駆使し最適な治療を行います。必要に応じて形成外科、耳鼻咽喉科、口腔外科などの他科と合同で頭頸部手術も行います。

悪性新生物に対する治療の対応状況はこちらをご覧下さい。

 

機能的疾患

三叉神経痛に対するガンマナイフ治療を日本で先駆けて行ってきました。2001年度にMEG(脳磁図)を導入し脳機能の部位診断を行い、手術の際の神経機能の温存を図っております。また、てんかんの焦点の正確な部位診断を行い、てんかんの診断・治療のために役立てています。

 

認知症

アルツハイマー型認知症を主とした認知症の診断や検査を行い、開業医の先生と連携しながら、認知症の診断および初期治療にあたっています。又、手術で改善することができる正常圧水頭症の診断や治療を行っています。正常圧水頭症の治療として腰椎腹腔短絡術を多数行っています。


近年の治療実績

ガンマナイフ治療では、転移性脳腫瘍の占める比率が高まっています。とくに最近では脳神経外科の先生からの紹介のみではなく、内科、外科、耳鼻科の先生などから直接ガンマナイフ治療の依頼を頂くようになった事は、本治療が臨床科全般に周知されたことを物語っています。

ガンマナイフ治療の詳細ページへ

過去の実績

  2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
全身麻酔で行う手術       
開頭腫瘍摘出術 60 46 31 32 42 37 29 35
開頭クリッピング術(動脈瘤手術) 26 32 28 26 31 29 26 36
開頭血腫除去術(脳内出血) 14 11 20 10 6 8 7 4
血管吻合術 4 2 6 8 2 4 3 5
開頭血腫除去術(頭部外傷) 11 7 10 7 7 12 3 11
神経血管減圧術 1 7 5 11 7 10 9 6
動静脈奇形摘出術 11 6 2 5 1 1 0 1
脊椎手術 4 14 2 1 0 0 0 0
内視鏡的経鼻下垂体腫瘍摘出術 3 7 4 11 11 7 17 6
その他の内視鏡手術 8 5 3 6 0 3 0 6
脳室腹腔(VP)シャント術 6 3 0 5 11 3 8 13
腰椎腹腔(LP)シャント術 24 30 35 29 27 17 17 12
その他 16 30 36 18 18 28 0 0
局所麻酔で行う手術       
脳室ドレナージ術 11 13 17 3 6 7 6 11
穿頭血腫除去術(慢性硬膜下血腫) 48 65 77 62 64 78 83 68
定位的脳生検術 4 10 8 8 3 2 9 3
その他 19 0 3 22 32 13 0 25
脳血管内手術       
動脈瘤塞栓術 29 28 37 12 12 12 11 12
血管奇形塞栓術 4 4 12 10 1 3 3 2
血栓溶解術 1 6 5 7 5 8 6 8
頸動脈ステント拡張術 27 31 24 19 21 10 8 14
その他         5 8 7 4
定位放射線手術       
ガンマナイフ 377 384 297 401 381 392 415 403
        
総計 708 741 662 713 693 692 667 687

 

入院疾患分類 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
脳腫瘍 397 356 299 400 400 388 436 410
破裂脳動脈瘤 53 51 45 39 30 44 40 45
未破裂動脈瘤 68 76 67 46 40 39 23 41
脳出血 124 15 132 116 124 118 148 159
AVM, dural AVM, CCF 83 75 60 74 49 63 47 54
閉塞性疾患 158 99 109 104 93 76 85 90
頭部外傷 135 125 151 138 158 154 173 159
脊椎脊髄疾患 6 11 5 3 1 2 4 3
水頭症・奇形 14 11 25 17 25 14 16 15
感染症 21 5 5 6 6 7 6 2
機能的脳外科疾患・てんかん 386 22 30 48 47 44 61 37
その他 16 10 2 14 30 8 11 8
        
総数 1461 856 930 1005 1003 957 1050 1023

 

  外来受診担当医表はこちら

医師紹介

小牧市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション